鹿児島県の厨房機器買取り事情

厨房買取り査定JP
メールでのお問い合わせ
入力3分!無料査定依頼

鹿児島県の厨房機器買取り事情について

鹿児島県の飲食店の数は8,581件です。(2009年政府統計より)全国では23位で、平均よりはやや少ない数になっています。人口は1,690,000人程で、全国では24位となっています。一店舗当たりで考えると196人で、一店舗当たりの抱える人口数は平均的と言えるでしょう。

鹿児島県は、世界遺産の屋久島や、種子島宇宙センター、霧島山などがあり、自然・文化・観光・産業などの面において、豊富な資源を有しています。
活火山桜島などの火山もあり、温泉の数も多く、泉源数は約2,730で、大分県に次いで全国2位で県内の入浴施設のほとんどが温泉です。
鹿児島県は、農林漁業雇用者人口が北海道に次ぐ、2位となっています。
鹿児島県の名産品にはサツマイモや、お茶、サトウキビなどがあります。お茶、サトウキビは全国2位の収穫量を誇ります。
海産品では、カツオが有名です。また、知名度はあまり高くありませんが、ウナギの生産量が、全国1位を誇ります。
畜産品では、黒豚が有名です。
また、その他には、さつま揚げや、トビウオ料理、黒酢、黒糖、名産品のサツマイモで作った、芋焼酎などが有名です。
鹿児島県は、一人当たりの、焼酎の消費量が22.12Lで全国1位になっています。

鹿児島県の県庁所在地は鹿児島市であり、人口は、604,814人となっています。県人口の約3分の1が集中している首位都市であり、南九州では、政治、経済、文化、交通の中心として栄えてきました。
前述のように多くの名物料理があるため、飲食店舗もバラエティーに富んだ有名店が多くあります。

一方、鹿児島県のリサイクル率は17%で全国平均より、リサイクルに関する意識が低い県となっています。
また、九州内でみても、佐賀県と同率で、一番低い県となっています。

このような状況から、厨房機器の買取り業者は県内で案件を確保するのが難しく、厨房機器専門の買取り業者を探すには、買取り業者の数が少ないため、苦労されると思います。
しかし、当サイトの登録業者は、鹿児島県に対応している買取り業者が複数いますので、一括査定は楽々です。
まずは「無料一括査定」よりお申込み下さい。

~買取り強化地区~
鹿児島市、鹿屋市、薩摩川内市、霧島市

入力はわずか3分、回答も24時間以内で、
大切な厨房機器の買取りをサポートいたします。
少しでも高い価格での売却のため、是非ご活用ください。

無料査定依頼