サラマンダーを最高額で売却するための情報が満載!

厨房買取り査定JP
メールでのお問い合わせ
入力3分!無料査定依頼

サラマンダーとは

サラマンダーとは、見た目はグリラーに非常によく似た商品ですが、その用途は全然違う商品です。
主に洋食(フレンチやイタリアン)や洋菓子を作るのに使用される熱機器で、表面に焦げ目をつけるために使用されるため、グラタンやピザを作るときの最終工程で利用されるものです。
グリラーとは違いますので、魚を焼いたりするものではありません。

グリラーは上火式、下火式、両面式のものがあり、どんな料理に使用に使用するかで選ばれるが、サラマンダー、焦げ目をつけるために使用される機器なので、上火式です。
タイプとしては左右が塞がれているタイプと、左右がオープンのタイプがあります。
また、熱源としては、電気式のものとガス式のものがあり、電気式のものは最近省エネを考慮した商品が人気になっています。

一般的な飲食店で使用されるサラマンダーは大きさはだいたい似ていて、他の厨房機器と違い、大きさにバリエーションはほとんどありません。
設置場所は主に高い場所に設置されたり、壁から吊るして使用されたりします。

買取り査定のポイント

サラマンダーを売却する場合、以下の点に注意しましょう。

サラマンダーは、その特質上非常に汚れやすい製品です。
高熱を使用いる調理器具のため、こぼれた食材が焦げ、黒くなっているケースをよくみかけます。
この長年蓄積した焦げた汚れを自力で取るのは非常に困難です。常日頃から清掃を忘れないようにしましょう。

サラマンダーは、その用途がフレンチやイタリアンに限定されるので、需要で言えば、そんなに大きなものはありませんが、グリラーとは違い、値段がそれなりにする商品(グリラーの2~3倍程度)なので、一定の中古需要はあります。

また、サラマンダーの中でも電気式のものは、年式により性能も著しく向上していて特に省エネ性能が優れた商品は人気です。年式が新しい物ほど高額買取りの対象となりますので、不要と感じた場合は早めに売却を心がけましょう。
まずは、無料一括査定よりお申込み下さい。

サラマンダーの主要メーカー

【タニコー】
非上場ながら、厨房機器の業界大手。

【マルゼン】
主に火器が強く、サラマンダーではタニコーと並びトップシェアを誇る。

【フジマック】
業務用厨房機器を冷機・火器全般扱う総合メーカー。サラマンダーの部門でも人気。

【オザキ】
ガス機器専門のメーカー。ガス機器の分野では他のメーカーと一線を画す品質。

入力はわずか3分、回答も24時間以内で、
大切な厨房機器の買取りをサポートいたします。
少しでも高い価格での売却のため、是非ご活用ください。

無料査定依頼