業務用冷蔵庫を最高額で売却するための情報が満載!

厨房買取り査定JP
メールでのお問い合わせ
入力3分!無料査定依頼

業務用冷蔵庫とは

文字通り、食材を冷やして保管するための冷蔵庫。
飲食店にはなくては成り立たない必須アイテムで、どの飲食店舗にも必ずありますよね。

家庭用冷蔵庫と業務用冷蔵庫についてですが、
まずは材質。
業務用冷蔵庫は、そのほとんどがステンレス製。
飲食店はお客様にお料理を提供するわけですから、とにかく衛生面に気をつけなければなりません。
家庭で食中毒になっても、ある意味自業自得ですが、飲食店はそういうわけにはいきません。
そのため、お手入れがしやすくて丈夫なステンレスが使われています。

次に、大きさ。
家庭用冷蔵庫の場合は限られたキッチンに収まるようにコンパクトに作られていますが、業務用冷蔵庫の場合は、例えばブロック肉を保管したり、野菜を丸ごと保管できるように大きく作られています。
また、冷蔵庫の中も家庭用冷蔵庫が食材ごとに分類収納しやすいように細かく仕切りがあるのに対して、逆に業務用冷蔵庫は細かな仕切りはなく、また中の棚も丈夫に作られています。

そして、温度管理。
家庭用冷蔵庫よりも業務用冷蔵庫は細かな温度管理が可能です。

電気代についてはやはり家庭用の方が圧倒的に格安。
大きさが違うのでこれは当然ですね。

業務用冷蔵庫には冷蔵のみのタイプと、冷凍も可能な冷凍冷蔵庫と2種類あります。
また、扉の枚数でおおよそ金額が変わってきます。
主に2枚扉~6枚扉。主流は4枚扉になります。

買取り査定のポイント

業務用冷蔵庫は、中に食材を入れるため、匂いがつきやすく、そしてその匂いは中々取れません。
また、冷蔵庫内に何かのたれや調味料がこびりついていることも多くあります。
やはり、綺麗な冷蔵庫の方が高い買取り査定額がつきますので、このような匂いを取ったり、冷蔵庫内を綺麗に拭いたりして、清潔な冷蔵庫にしておきましょう。

また、業務用冷蔵庫は、値段が高額な割りにどの飲食店でも必ず使用します。
また、扉の開閉の頻度によっては、壊れやすい商品でもあります。
そのため、高額で売れる可能性が非常に高い商品になります。それが年式が新しいものであればなおさらです。
ですから、不要と感じた場合は早めに売却することを心がけましょう。
また、必ず相見積もりをとって、最高額で売却できるようにしましょう。

業務用冷蔵庫の主要メーカー

【ホシザキ】
ホシザキ電気。冷機では圧倒的なシェアを誇るホシザキ電気。
業務用冷蔵庫のシェアは50%にも及ぶ、一番人気のメーカーです。

【フクシマ】
福島工業。業務用冷機大手で東証一部上場企業。

【パナソニック(サンヨー)】
家庭用、業務用共に定評あり。業務用冷蔵庫は主に三洋電機が作成。

【ダイワ】
大和冷機工業。業務用冷機一本で勝負する、冷機では他のメーカーと一線を画す品質。

入力はわずか3分、回答も24時間以内で、
大切な厨房機器の買取りをサポートいたします。
少しでも高い価格での売却のため、是非ご活用ください。

無料査定依頼