ガスコンロを最高額で売却するための情報が満載!

厨房買取り査定JP
メールでのお問い合わせ
入力3分!無料査定依頼

ガスコンロとは

ガスコンロとは、皆さんご存知の通り、火器の中で最もポピュラーなもので、ガスを使って火をおこし、フライパンを使って炒めたり、鍋を使って煮たりするもので、説明するまでもないもですね。

口数も1口のものから7口以上あるものまで様々ですし、1口のものといっても一人鍋をするような小さなものから、ラーメンのスープを煮るための大きなものまで様々です。

また、下部にオーブンがついているものもあり、それは主に「ガスレンジ」と呼びます。

家庭用では2口~3口が一般的で、最近はIHのものも多く見るようになりました。卓上タイプのものと、システムキッチンに備え付けのビルトイン型とあり、魚焼き器がついていることが多くあります。
一方、多量の火力が必要な業務用は、IHのものは少なく、一般的にはガスを使用します。3口や5口コンロが一般的ですが、中には7口以上のものもあります。中華の場合、更に強い火力が必要なため、「中華レンジ」と呼ばれる専門のガスコンロになります。

火力はどのガスコンロでも調節ができ、弱火、強火、どんな料理にも対応可能です。
煙を発するものですので、ガスコンロの上部には必ずダクトや換気扇を設置します。

料理を提供する上で、煮たり、炒めたりは必須ですので、基本的にどの飲食店舗にも大きさの大小はあれど、ガスコンロは必ずあります。置かれていないのは喫茶店やバーくらいでしょう。

買取り査定のポイント

ガスコンロを売却する場合、以下の点に注意しましょう。

ガスコンロは、その特質上非常に汚れやすい製品です。
何の手入れもせず使用し続けると、炒めたりした際に飛んだ食材が熱で焦げ、ガスコンロ全体が真っ黒になっているケースをよく見かけます。
この長年蓄積した焦げた汚れを自力で取るのは非常に困難です。常日頃から清掃を忘れないようにしましょう。特に油汚れは落としずらいので、専用の洗剤を使って毎日清掃することをお勧めします。

また、コンロの口の部分が根詰まりをおこしていて、火が均等につかないケースもよく見かけます。
針金等を使って、穴の部分を穿ってつまりを直しておくことをお勧めします。

ガスコンロについては、年式によってものすごく性能に開きがあるわけではないので、綺麗に使ってさえいれば、多少年式が古くても買取り対象になる場合があります。
常日頃のメンテナンスを怠らないようにするのが、高額買取りの秘訣です。

また、ガスコンロは皆が必要な製品であるにもかかわらず、使用状況が悪く、綺麗な中古品が少ないので、綺麗な中古品については非常にニーズの高い商品です。
まずは「無料一括査定」で査定をしてみて下さい。

ガスコンロの主要メーカー

【タニコー】
非上場ながら、厨房機器の業界大手。

【マルゼン】
主に火器が強く、ガスコンロではタニコーと並びトップシェアを誇る。

【リンナイ】
家庭用のガスコンロや給湯器に強いが、業務用のガスコンロも販売。

【フジマック】
業務用厨房機器を冷機・火器全般扱う総合メーカー。ガスコンロの部門でも人気。

【オザキ】
ガス機器専門のメーカー。ガス機器の分野では他のメーカーと一線を画す品質。

入力はわずか3分、回答も24時間以内で、
大切な厨房機器の買取りをサポートいたします。
少しでも高い価格での売却のため、是非ご活用ください。

無料査定依頼