フライヤーを最高額で売却するための情報が満載!

厨房買取り査定JP
メールでのお問い合わせ
入力3分!無料査定依頼

フライヤーとは

フライヤーとは、文字通り、各食材を油で揚げるための専用機器です。
から揚げ店やとんかつ店、天ぷら店等では必須アイテムで、居酒屋でも揚げ物メニューは絶対にあると言っても過言ではないため、居酒屋にもだいたいあるアイテムになります。
また、フライドポテトを提供するファストフード店や、テイクアウトメニューを提供するコンビニエンスストア等にも必ず常備されています。

から揚げやとんかつは一般的なフライヤーを使うケースが多いですが、油で揚げる料理は多岐に渡るため、例えば天ぷら専用のフライヤーやポテト専用のフライヤー等、料理によって専用フライヤーがあったりもします。

主に電気式、電磁式、ガス式があり、ガス式については、周囲の熱影響が少ない涼厨仕様も多くなってきています。

また、サイズも多岐に渡り、家庭用としても使われる卓上の小型のものから、大型のビルドインタイプやスタンドタイプ等があります。その中でも日本における油は、一斗缶にて流通していることから、18Lを目安としたスタンドタイプフライヤーが最も一般的と言えます。

揚げ物はその油の温度によって、料理の美味しさが全く違います。そのため、最近のフライヤーは、その製品性能がどんどん上がっていて、油温管理がしっかりできるようになってきています。
また、揚げる場所で均一な仕上がりになるよう、油全体を均一温度に保てるような高性能のフライヤーも登場しています。

買取り査定のポイント

フライヤーを売却する場合、以下の点に注意しましょう。

フライヤーは、その特質上非常に汚れやすい製品です。
汚れの中でも最も除去しにくい油を扱う製品であり、また揚げ物は周囲に油が飛んでしまうため、周辺が油でベトベトなケースをよくみかけます。
この長年蓄積した油汚れを自力で取るのは非常に困難です。常日頃から清掃を忘れないようにしましょう。特に油汚れは落としずらいので、専用の洗剤を使って毎日清掃することをお勧めします。

フライヤーは、あまり製品価格が高くたいため、あまり高額の買取りは期待できませんが、から揚げ店やとんかつ店ではもちろん、普通の居酒屋でも必須と言えるアイテムのため、その中古需要も非常に高い製品ですので、なるべく多くの厨房機器買取り業者に査定を出して、なるべく高額買取りを目指しましょう。

一方、天ぷら専用フライヤー等は需要が限られるため、あまり需要も大きくはありません。
ケースによっては買取り不可能と言われてしまうかもわかりませんが、多くの買取り業者に査定を出すことで、高額で売却できるケースもあります。

また、フライヤーは、年式により性能も著しく向上していて、温度管理能力が高い製品等は人気です。年式が新しい物ほど高額買取りの対象となりますので、不要と感じた場合は早めに売却を心がけましょう。
まずは「無料一括査定」で査定をしてみて下さい。

フライヤーの主要メーカー

【タニコー】
非上場ながら、厨房機器の業界大手。

【マルゼン】
主に火器が強く、フライヤーではタニコーと並びトップシェアを誇る。

【フジマック】
業務用厨房機器を冷機・火器全般扱う総合メーカー。フライヤーの部門でも人気。

【オザキ】
ガス機器専門のメーカー。フライヤーや機器の分野では他のメーカーと一線を画す品質。

入力はわずか3分、回答も24時間以内で、
大切な厨房機器の買取りをサポートいたします。
少しでも高い価格での売却のため、是非ご活用ください。

無料査定依頼